JOJO

ジョジョの奇妙な冒険 ネタバレ Part1 ファントムブラッド 第1巻 ①

ジョジョ1部 プロローグ ネタバレ

石の仮面をつけた男が美女にナイフを突き立てる。

美女の返り血は、石仮面にある無数の細かいヒビに吸い込まれていく。

仮面は生き血を吸って動き出した。

石仮面から無数の骨針に頭を刺されるが男は死ななかった。

西暦12世紀から16世紀にかけメキシコ中央高原に強大で勇猛な王国があった。

国家規模のすさまじい生贄と人肉喰いの儀式を行っていた民がいた。

民の名は、太陽の民アステカと呼ばれていた。

ある時、その民は目的をとげずこつ然と歴史から姿を消した。

この物語は、メキシコから発掘された。

謎の「石仮面」にまつわる2人の少年の数奇な運命の冒険譚であった。

ジョジョ 1部 ネタバレ ファントム ブラッド 

ディオの父は、病で寝ていた。父は咳き込みながらもディオを呼ぶ。

ディオは、父のもとへ行った。父は、ディオに自分の寿命が尽きることを伝え、ジョースター家に行くように話をする。

父は、12年前の1868年の雨の日のことを思い出していた。たまたま酒場の女を連れて通りかかった崖の下に馬車が落ちた。

父と女は、崖の下の馬車を見に行くと、馬車の運転士と乗車していた女は死亡していた。が、男と赤ん坊が生きていた。

父は、男から財布と付けていた指輪を抜き取った。しばらくすると男が目を覚まし、父が介抱してくれたと勘違いし感謝する。

男はジョースターといった。ジョースターは、妻が亡くなった事実を知り悲しむものの、息子の無事を確認しふたたびディオの父へ感謝を伝えるのだった。

その後、ジョースターは、ディオの父に多額の礼金を渡し、父は酒場を経営した。その酒場もつぶれてしまった。ディオの父が亡くなり、ディオは遺産を相続し、父の遺言通りジョースター家を目指した。

 

エリナは、悪ガキに人形を取られいじめられていた。ジョナサン・ジョースターは、エリナを助ける。ジョナサン・ジョースターが家に帰ると、目の前に馬車が止まる。

ジョナサン・ジョースターは、父からディオのことを聞いていた。ジョナサンは、ディオに自己紹介をし、ディオも答える。

ジョナサンは、愛犬のダニーも紹介する。が、ディオはダニーを激しく蹴り飛ばす。ジョナサンは、ディオの突然の行動に激高する。

ジョジョ 1部 ネタバレ 侵略者 ディオ・ブランドー その①

ジョースター卿は、ディオを家に迎え入れる。

ディオは、ジョースター卿に感謝し、壁に掛けられた石仮面に興味を示す。ジョナサンは、ディオのカバンを運ぼうとすると、ディオはジョナサンの手を掴み、みぞ内にエルボーをする。

ジョースター卿は、ディオとジョナサンを比べるようになり、ジョナサンの生活はとてもつまらないものとなった。

 

ジョナサンとディオは、学校の授業でボクシングをすることになった。1か月分の小遣いをかけてお互い勝負する。ジョナサンは、果敢にもディオにパンチを繰り出すが、ディオがジョナサンの拳を避ける。ディオは、反則気味のパンチをし、ジョナサンを倒す。

ジョジョ 1部 ネタバレ 侵略者 ディオ・ブランドー その②

ジョナサンは、机の中の懐中時計を探していたが、見つからなかった。部屋の外に立っていたディオが懐中時計を持っていた。ディオは、ジョナサンの机の中から勝手に時計を持ち出していたのだった。

ディオは、壁に掛かっていた石仮面に興味を持ち手に取った。ジョースター卿はそこを通りかかり、ディオは勝手に触ったことを謝罪する。ジョースター卿は、問題がないことを伝え、石仮面の購入の経緯を説明する。

 

ジョナサン(ジョジョ)は、愛犬のダニーと遊んでいた。小さい頃に助けたエリナがジョナサンにお礼のブドウをプレゼントする。ジョナサンとエリナはともだちになり、ジョジョは彼女に夢中になった。

ジョジョは、木にナイフを使ってJOJO♡ERINAと彫り込む。

ディオは、楽しそうに遊ぶ二人を見ていた。ディオは、帰り道にエリナを待ち伏せし、エリナを無理やり捕まえ、キスをする。

ジョジョ 1部 ネタバレ 侵略者 ディオ・ブランドー その③

エレナのはじめてのキスは、ディオになった。

ショックを受けるエレナは、泥水で口を洗った。その姿を見てディオは怒りエレナを殴り飛ばす。

ジョナサンは、ディオがエリナにした行為を知り、激高した。ジョナサンは、ディオに勝負を挑み何度も殴られる。が、ジョナサンはディオを掴み逃げられないようにして、頭突きし、タコ殴りにする。

ジョジョ 1部 ネタバレ 侵略者ディオ・ブランドー その④

JOJOは、ディオをはげしく殴り飛ばす。
ディオの血が壁にかかった石仮面につく。石仮面から骨針が伸びて変形し、壁から落ちる。
その様子をJOJOは観察していた。
ディオは、石仮面の変化に気づいていなかった。目に涙を浮かべ、手にナイフを隠し、JOJOに近づく。そこへジョースター卿が仲裁に入る。

数日後、ジョースター家の執事は、枯れ葉を焼却炉に入れると、焼却炉には、木の箱が置かれていた。執事は、不思議そうに思ったが火をつけると、焼却炉の中から変な音が鳴り始める。中からは、火だるまになったダニーが飛び出してくる。JOJOの愛犬のダニーが死んでしまった。JOJOは、ダニーが死んだことを悲しみ泣く。

それから7年の月日が流れる。

ジョジョ 1部 ネタバレ 過去からの手紙 その①

1888年.ロンドンは「切り裂きジャック」という怪人が女性を襲って回っていた。
JOJOことジョナサン・ジョースターは、195cmにまで成長していた。ラグビーでは、3人にタックルされても、倒れなかった。ディオは、表向きはJOJOに仲良くしていた。

ジョースター家の財産をもらうため、本心を隠していたのだ。
ジョースター卿は、風邪を悪化させていた。ディオがジョースター卿の薬を差し替えて毒を盛っていたのだった。JOJOは、薬と毒を差し替えているところを目撃してしまう。

そして、偶然見つけたディオの父の手紙からJOJOの父と同じようにディオの父も毒を盛られていたことを知る。

ジョジョ 1部 ネタバレ 過去からの手紙 その②

JOJOは、ディオに薬が毒薬か確認する。が、ディオは答えない。JOJOとディオは、もみ合いになり、ディオがJOJOに殴りかかるがJOJOは怯まない。

JOJOは、ディオを投げ飛ばすのだった。

ジョジョ 1部 ネタバレ 石仮面 その①

JOJOは、父の部屋に入った。JOJOは、父に新しい看護を提案し、父は承諾する。JOJOは、薬の成分を調べ、解毒剤があるのかもしれないと考えた。

ディオは、JOJOの部屋から石仮面を探し出す。ディオは、JOJOに石仮面をかぶせ、骨針で、JOJOを倒そうと考えた。

JOJOは、大学の研究機関に薬を解析してもらったが、結果は分析不可能だった。

JOJOは、ロンドンの食屍鬼街(オウガストリート)にいった。そこでチンピラに襲われるのだった。

 

Amazonprimeの無料体験登録はコチラから
Amazonprimeの無料体験登録はコチラから