シャーマンキング

シャーマンキング ネタバレ 第1廻 幽霊と踊る男

シャーマンキングが久しぶりに読みたいけれど、時間がない

 

しろねこ
しろねこ
シャーマンキングにが読みたいけれど、マンガを読む時間が無い方に向けて 第1廻「幽霊と踊る男」をまとめてみたよ

 

以下で、『シャーマンキング』の第1廻「幽霊と踊る男」のネタバレになりますので、ネタバレは、ちょっと💦って方は、こちらからマンガ版をご覧ください。

eBookJapan に 登録してシャーマンキングを楽しもう!

 

eBookJapan に登録して無料でシャーマンキングを楽しもう!!

本を買いに行く手間や買いに行って売り切れだったことはありませんか。マンガをスマホやタブレットでお気軽に楽しめます。

1度試して観てはいかがでしょうか?

              ☟こちらから

 

シャーマンキング』の第1廻「幽霊と踊る男」 マンガ ebook japan  あらすじ・ネタバレ

まん太は、塾で遅くなり終電を逃そうとしていた。
近道をするために、墓地を突っ切ろうとすると、誰かに呼び止められる。
呼び止められた方向を見ると、墓石に座り夜空の星空を眺める少年がいた。
まん太は、一瞬少年に気を取られたが、見たいテレビのことを思い出し、再び帰ろうとする。
少年は、まん太にみんなで星を見ようというが、少年以外に人はいなかった。
が、次の瞬間、まん太は多くの幽霊を見ることになり、大きな悲鳴を上げた。

次の日、学校でまん太はクラスメートに昨夜起こったことを話すが、誰も信じてくれない。
先生が教室に入ってきて、転校生を紹介する。
転校生、麻倉葉(あさくら よう)は、まん太が昨夜、会った少年だった。
まん太は、クラスメートに昨夜の話をするが、葉はとぼけるのだった。

まん太は、納得いかず下校中の葉の後を尾行することにした。
3時間、葉は、小川を見てぼーっとしていた。
その後、まん太は葉に気づかれ河原で会話をする。
葉の話では、葉はシャーマンなのだという。
シャーマンは、あの世とこの世を結ぶ者。

墓地では、不良がたまり場として集会をはじめた。
リーダーの竜は、墓地の中にある阿弥陀丸の墓地を木刀で破壊する。
阿弥陀丸は、侍の時代、あまりにも人を斬りすぎたため、処刑をされた侍であった。
この阿弥陀丸の怨霊を鎮めるための墓地が破壊されたのだった。

葉とまん太は、竜に対して対決を挑む。
葉の後ろには、侍 阿弥陀丸が立っていた。しかし、阿弥陀丸の姿が見えているのは
葉とまん太の二人のみで、不良たちは姿が見えていないようだった。
葉は、阿弥陀丸の形態を変化させ、自分と合体させた。

葉は、阿弥陀丸を乗り移らせ卒塔婆(そとば:墓地にある木の棒)で竜のリーゼントをまっぷたつに切断し、倒してしまう。

シャーマンキング』の第1廻「幽霊と踊る男」 マンガ ebook japan  感想

メインキャラ、まん太、葉、阿弥陀丸が第1廻で一気に登場ですね。

葉のふんわり、まったりした雰囲気から阿弥陀丸を憑依したときのギャップが半端なくかっこよく、シャーマンとは何か?をとてもわかりやすく導入している1話目でした。

eBookJapan に 登録して鬼滅の刃を楽しもう!!

イーブックイニシアティブジャパン eBookJapanに登録して

シャーマンキングを楽しもう!!

本を買いに行く手間や買いに行って売り切れだったことはありませんか。マンガをスマホやタブレットでお気軽に楽しめます。

1度試して観てはいかがでしょうか?

              ☟こちらから

Amazonprimeの無料体験登録はコチラから
Amazonprimeの無料体験登録はコチラから