ホラー映画

何も知らずに ホラー映画 パーフェクト・トラップ を観た僕は、すでにトラップにかけられていた。

ホラー 映画 パーフェクト・トラップ(THE COLLECTION)の評価

 

★★☆☆☆

何も知らずにパーフェクトトラップを観た僕は、すでにトラップにかけられていた。

なんとこの、ホラー映画「パーフェクトトラップ」は、ワナオトコの2作目でありワナオトコを観た後の方が、ストーリー、登場人物の関連性が楽しめます。僕は、この事実を知ったのがパーフェクトトラップを鑑賞後だったため、観終わった後の違和感をもとにネットでいろいろ調べてみると、

しろねこやっちまったな、と

タイトルが、かっこよくなってますが、ワナオトコ2でよかったんじゃないかと思う。今日この頃。

本作は、『ソウ』シリーズの脚本家が手掛けてるだけあって、とてもテンポよく殺人鬼がワナを発動させ、人がバタバタと死んでいくため鑑賞時間の長さを感じません。ワナオトコを観た後だったらもしかしたら★がもうひとつ、ふたつ増えたかと思う。

こんな人におすすめなホラー映画

・SAWの世界観が好きな人
・心理的よりも肉体的に痛そうなホラー映画の方が好き
・バイオハザードなどタイラント、ゾンビ系が好き
・ワナオトコを観て、続きが気になる人

 

ホラー 映画 パーフェクト・トラップ(THE COLLECTION)の概要

 

2012年 ‧ スリラー/アクション ‧ 1時間 22分

『パーフェクト・トラップ』(The Collection)は、2012年のアメリカ合衆国のホラー映画で、2009年の映画『ワナオトコ』の続編。監督はマーカス・ダンスタン、出演はジョシュ・スチュワートやエマ・フィッツパトリックやクリストファー・マクドナルドなど。『ソウ』シリーズの脚本家コンビであるパトリック・メルトンとマーカス・ダンスタンによるソリッド・シチュエーション・スリラー。

パーフェクト・トラップ
The Collection

監督        マーカス・ダンスタン
脚本        マーカス・ダンスタン、パトリック・メルトン
製作総指揮 トム・ルーズ、ピート・シレイモン
音楽        チャーリー・クローザー
撮影          サム・マッカーディ
編集          ケヴィン・グルタート
初公開       アメリカ合衆国 2012年11月30日
上映時間    82分
製作国       アメリカ合衆国
言語          英語
製作費       1,000万ドル
興行収入    890万ドル
前作 ワナオトコ

キャスト

・アーキン: ジョシュ・スチュワート
・エレナ: エマ・フィッツパトリック
・エレナ(9歳): コートニー・カミングス
・ピータース: クリストファー・マクドナルド
・ルチェロ: リー・テルゲセン
・ウォーリー: アンドレ・ロヨ
・ドレ: ティム・グリフィン
・パス: シャノン・ケイン
・リン: ブランドン・モラレ
・アビー: エリン・ウェイ
・ミッシー: ヨハンナ・ブラディ
・ジョシュ: マイケル・ナルデリ
・ブライアン: ウィリアム・ペルツ
・リサ: ナビ・ラワット
・コレクター: ランドール・アーチャー
・バシ: ダニエル・シャーマン

 

僕は、ワナオトコを視聴する前にパーフェクトトラップを観てしまったので、どうか視聴がまだの方は、ワナオトコから観ていただいた方が楽しめると思います。

ちなみに、ワナオトコのあらすじは、こちら☟

 

ホラー 映画 パーフェクト・トラップ(THE COLLECTION)をより楽しむためのワナオトコ あらすじ 以下、ネタバレ

 

「ソウ」シリーズの脚本を手がけたマーカス・ダンスタン&パトリック・メルトンによるホラー。かつて金庫破りをしていたアーキンは現在は内装業者として真面目に働いていたが、元妻の借金を肩代わりするため、仕事を請け負った金持ちの邸宅に空き巣に入ることに。ところが、忍び込んだ邸宅には先に侵入者がいた。気づいた時にはすでにドアや窓は完全に封じられており、逃げ場を失ったアーキンは、謎の侵入者が仕掛けた無数の残虐な罠に怯えながら脱出を試みるが……。

2009年製作/89分/アメリカ

原題:The Collector

(引用:映画.com https://eiga.com/movie/78854/

 

ホラー 映画 パーフェクト・トラップ(THE COLLECTION)の最恐シーン

 

コレクターがワンコと一緒に参上シーン。どっかの戦隊モノのようなカッコよさがあります。

56:00頃

 

ホラー 映画 パーフェクト・トラップ(THE COLLECTION化け物

 

コレクター。

銃、ナイフ、トラップ、猛獣にゾンビといろいろなモノを使う。
全て、一流。

 

ホラー 映画 パーフェクト・トラップ(THE COLLECTIONのあらすじ・ネタバレ有

 

エレナ父とエレナは、車で移動中。

エレナ今が人生で1番辛い時期だろう
母さんがいなくてさびしいだろう
そばにいなくてもお母さんは、すぐそばにいるという

エレナの父は、エレナに話しかける

話した直後、車がぶつかってきて事故になる

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

ニュースでは、連続殺人鬼について

繰り返し報道している

被害者には、共通点がなく

殺害方法もバラバラで対象者にも

統一性がない

 

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

 

ブライアンは、エレナに

デートのキャンセルの電話をする

今度、埋め合わせをすると言って謝る

 

エレナは、同じタイミングにミッシーからパーティーの誘いを受ける

ミッシ―は、特別な会員制のパーティーの入り口へ案内する

パスワードは、「先が無い」

クラブでは、ミッシーと踊り続ける

 

そこでエレナは、ブライアンが他の女性にキスをして浮気しているところを見つけてしまう。エレナは、右ストレートを顔面に向けて放ちブライアンは仰け反る。

 

エレナは、ミッシーと離れ、クラブ会場を後にし、個室に入る。個室に入ると目の前に赤い大きな箱があり、不審に思い赤い箱を開けてしまう。

中から血まみれの男が出てきて、伏せろという。

トラップが作動してダンスフロアに回転する歯が会場の人々を襲う。月々とトラップが発動し、被害者が増えていく。

コレクター参上。

主人公は、コレクターに捕まってしまう

男が閉じ込められていた赤い箱に入れられてしまう

男は、死体をクッションにして、会場から飛び降りて脱出する。

 

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

 

男は、病院に運ばれる

男の名前はアーキン

アーキンは、夢でコレクターに拷問されて時の夢を見た

目がさめると、妻がいた

病室には、花が飾ってあり

アーキンは、妻に感謝すると

妻は知らないと答える

花を見てみるとメッセージカードがついていて

 

俺のコレクションへ

早く回復して家族に会いに来い

 

妻は心配する

アーキンは、妻の安否を心配し

母の元へ逃げろと伝える

 

アーキンのもとへ

ルチェロのいう男が病室に現れる

エレナを探してるという

生きてられるのは48時間

犯人を捕まえるために各プロを用意したという

 

エレナの父は、犯人を探しエレナを救助することをルチェロに命じる

エレナは気がつき

箱に穴を空けて外の様子を見ると

男がコレクターに拷問されているところだった

男は、皮の仮面をかぶらされる

エレナと犯人と目があうシーン

アーキンは、コレクターに誘拐されたとき、秒数を数えながら自分の腕に傷をつけていたため、

コレクターに誘拐された場所まで行くことが可能だと言い、ありったけの武器を持ってコレクターのいる場所に向かう

それは、廃墟となったホテルだった。

 

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△△▼△▼△▼△▼

 

エレナは、外に出ることに成功する。外にはコレクターに拷問された死体が多数。コレクターが部屋に入ってくる。

コレクターは、ビーカーから毒蜘蛛を解き放ち、毒蜘蛛がエレナの顔を這う。警報音がなり、コレクターは、退室。

一方、アーキンは、むりやりエレナ奪回に協力させられる。コレクターは、モニターからアーキンが侵入するのを確認する。エレナは、排水溝をこじ開ける。

アーキンは、同行メンバーから武器をもらおうとするも小型ナイフしかもらえない。コレクターにアーキンの同行メンバーリンがめった刺しにあい死亡。コレクターは、大量のコカインで捉えた人間をコントロールして襲わせてきた。

襲ってくる人は、見た目ゾンビ。エレナは、自分のように箱に閉じ込められている女性を見つける。

女性は、アビーといい、化粧がすごい。コレクターに化粧されたとのこと

 

アーキンの前に上半身裸の男が出てきて、僕は、コレクターのコレクションになれなかったといい爆発する。天井が血に濡れ、トラップ発動一人死亡。

エレナは、アビーと一緒に行動する。アビーはエレナに事前にトラップを教える。

エレナが補聴器をしていることをアビーが見つけ、補聴器をしてるエレナはコレクターにはかないっこないと言って怒り出す

そこへコレクター参上。

 

エレナ逃げる。アビーは、なぜか無事。アーキンは同行してたメンバーとも別で行動していた。アーキンは、はりつけになった女性を見つける。コレクターが現れ女性を殺害。アーキンは、隠れて難を逃れる。

アーキンは、一向に見つかり捉えられるところをコレクター参上。

一向を血祭りにしていくルチェロだけが生き残る。アーキンはルチェロと一緒に行動することに。

アビーが二人の前に現れ、一緒に行動することになる

 

ルチェロとエレナが合流。エレナは、アビーを見つけ、イかれてるという。

 

ルチェロからアーキンは、銃を借りて外で焚き木をしている人を撃つ。外の警官が気づく。

アビーは、部屋に鍵をしてみんなを閉じ込めるが、トラップにかかり死亡。

コレクターがワンコと登場

 

銃乱射、無双モード。エレナは、捕まる。ルチェロは、トラップにかかりアーキンと仲間にエレナ救出を託す。

 

外では警察が突入を準備していた。エレナを助けに来た二人は、天井から落ちてきた檻に捕まってしまう。

コレクターは、ダイナマイトに火をつけて行ってしまう。アーキンは、折れた腕をもう一度折り、檻の扉を開ける。脱出中、後ろに隠れてたコレクターにやられパスも死亡。

ルチェロが生きていた。ルチェロがコレクターと好戦。アーキンは、刺されながらもコレクターを燃やすことに成功。が、あたり一面が火の海となりアーキンはあきらめてしまうもエレナの機転でピンチを乗り切り脱出。

アーキンは、回収した遺体のうちコレクターのマスクだけを見つける。

 

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△△▼△▼△▼△▼

アーキンは、コレクターの家を特定していた。コレクターの趣味である昆虫蒐集歴が、かなりの水準だと察し

ホテルの近隣の昆虫学者に目星をつけていたのだ。コレクターに銃をつきつけ、銃で撲殺した。

the collection

 

ホラー 映画 パーフェクト・トラップ(THE COLLECTIONの感想・ネタバレ有

 

本作は、主人公のエレンが彼氏とのデートをドタキャンされ友だちと夜のディスコに行き、そこで彼氏が他の女と浮気していてガーンなところに、マスクの男(ワナオトコ)がいきなり出てきてワナ発動、ディスコで踊る人、ほぼ死亡。

ここまでの展開がとても早い。そしてすごい勢いで、ワナオトコのいろんな罠が発動して、またまた多くの人が死亡する。テンポ良すぎっしょ。

そして、ワナオトコが強いです。強すぎます。

ワナオトコの罠がソウに似た感じなのは、『ソウ』シリーズの脚本家コンビの影響だと思われます。

ワナオトコの趣味は、コレクターというだけあって昆虫収集(蜘蛛を多く飼っていたり、標本がいっぱいあったり)、人間収集(強い人を集める傾向あり、人体改造癖あり)。

そして、アビーが好き(アビーの発言からですが、実際アビーは、直接ワナオトコに手を出されていない)

非力で、ワナの巧みさで危機回避というよりも

バイオハザードのタイラントがワナも使いますよ的なチート級。銃の使い方も一流、猟犬の扱いもピカイチですし、捕まえた人間を薬漬けにして、ゾンビのように主人公たちに襲わせたり

エレンパパが娘を助けるために雇ったルチェロをはじめとするプロの傭兵チームをひとりで簡単にやっつけてしまう強さなのに、なのに、正体が...

 

昆虫学者って...

 

めっちゃ緻密で優秀で肉体派な研究者だったんだろう顔が見れなかったのが残念ではありますが、

おそらくインディジョーンズを強くした感じだろう

あるいはマスターキートン?

 

両方とも考古学者か...

 

しかしワナオトコは、最後アーキンにフルボッコになって終わります。

アーキンは、前作ワナオトコにも出てるということで回を重ねるて、ワナを回避する能力や適応能力、そしてこのワナオトコの正体を見破ったり、ただもんじゃない。

アーキンが唯一ワナにかかって脱出するシーンの方法がある意味、ワナオトコを超える化け物ぶりを発揮します。

すごいぜアーキン‼

Amazonprimeの無料体験登録はコチラから
Amazonprimeの無料体験登録はコチラから